プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
「ACO DECO」 主宰  AKO先生のセミナー開催のお知らせ
認定インストラクター AKO先生のセミナー開催のお知らせです☆彡

茶箱セミナー&タッカー体験会

会期:3月12日(月)
場所:銀座三丁目 住宅メーカーのショールーム
時間:10:30~12:30
参加費:3,000円 (材料費込み)
定員:6名 残り3席
タッカーjpg

<<セミナーの内容>>
・インテリア茶箱って何??
・伝統茶箱とは??
茶箱の歴史、素材、職人さんの現状と今後についてお話をさせて頂きます。

_MG_1142.jpg

<<タッカー体験会>>
インテリア茶箱作りには欠かせない道具のタッカーを体験して頂きます。
リボンやピンでポストカードなどを留めることができるおしゃれなぺルメルを作ります。

シーズナルレッスン2

<<ティータイム>>
茶箱の産地である静岡県川根についてのご紹介をしながら、川根茶の試飲をお楽しみ頂きます。

レーザーA

インテリア茶箱について初めてのセミナー開催です。
インテリア茶箱作りは社会貢献につながるクラフトです!制作を通じて茶箱需要が生まれ、伝統を守る活動になります。
セミナーではお話だけでなく、体験やティータイムも含め、楽しめる内容になっております。
AKO先生のセミナーにいらっしゃいませんか♪

<<セミナーのお申込み方法>>
AKO先生のHP コンタクト からお申込みとなります。
ご興味のある方は、こちらよりお問い合わせください。

AKO先生のHP
「ACODECO」
イベントの詳しい内容はブログをチェック!

皆様のご参加心よりお待ちしております!!

好評開催中!「暮らしの道具展」 素茶箱展示販売会のお知らせ
みなさんこんにちは!
今日は福岡で好評開催中のイベントのご報告です☆彡

こちらの展示販売会では、大量生産品ではない、美術工芸品でもない、町工場や農村の職人たちがつくる素朴な日用品を扱う暮らしの道具を集めています。インテリアコーナーには、素茶箱が展示販売されています。

暮らしの道具展
会場:LT LOTTO AND TRES
ウィークス直営店(福岡県)  

期間: 2/18(日) 最終日
時間: 11:00~21:00


IMG_20180210_暮らしの道具展4

店頭にディスプレイされている茶箱を見て、興味を持ってくださるお客様が多く、スタッフ一同嬉しく思っております。茶箱にお茶を入れて使用される方はもちろんのこと、茶箱の中にプレゼントを入れて贈り物の箱として利用するために購入してくださる方もいらっしゃいました。

IMG_20180210_暮らしの道具展

この茶箱は静岡県優秀技能者に選ばれました茶箱職人の前田さんがひとつひとつ手作りしているものです!!サイズも豊富に取り揃えており、オンラインでは、なかなか購入できない大きなサイズもこちらでは販売しております。小さなサイズから大きなサイズまで連日お客様から大好評をいただいております!

多様なサイズの素茶箱をまとまって見ることができるのはここだけ!生産性の関係上、なかなか手にすることのできない大きいサイズの40K茶箱や60ESP茶箱を購入することができます!

IMG_20180210_暮らしの道具展2

防虫防湿に優れた茶箱の中に、お茶はもとより、思い出のアルバムやカメラなどの精密機器まで、なんでも大切に保管することができる実用的な品です!実際に素茶箱を見られる!気に入ったら購入できる全国でもない貴重なイベントとなっております。
開催期間は2/18(日)までです。
お近くにお住まいの方や観光で訪れる機会がある方、ぜひ会場に遊びにきてください♪

【アクセス】
LT LOTTO AND TRES
〒810-0001 
福岡市中央区天神2-10-3 VIORO 6F
TEL 092-736-7007
OPEN:11:00 CLOSE:21:00


皆様のご来場を心からお待ちしております★



フレンチインテリア茶箱
みなさんこんにちは!
今日は「フレンチインテリア茶箱」のお話です☆彡
普通の茶箱とは異なり、布を簡単に張ることができる特別なキットがあることをご存知ですか??

「フレンチインテリア茶箱」ってなぁに?

french.jpg

卓上で大変簡易に、ステキな布張り茶箱が作れる特別なキットがあります。
このキットは理想的な仕上がりになるよう、あらかじめ土台作りがされているため、誰でも失敗することなく制作が可能です。そのキットを利用して作るのが、「フレンチインテリア茶箱」です。

本格的なインテリア茶箱とは異なる、簡易的作り方ですが、「ちょっと試してみたい」という方にはオススメです!
french2.jpg
この特別なキットは、日本ヴォーグ社「フレンチメゾンデコール」ディプロマ講座のディプロマを取得した方が進める特別講座、「フレンチインテリア茶箱コース」で使います。 
ディプロマコースはインテリア茶箱クラブ旗の台教室でも受講が可能です!!
>>旗の台教室のレッスンのご案内はこちら
※また、資格を持った先生から教えていただくことができます。

インテリア茶箱コースで使うキットのサイズは1KとNori-Mの2種類になります。
french3.jpg

【インテリア茶箱コース 作品のご紹介】
french5.jpg
上:1K 下:Nori-M
french4.jpg
Nori-Mサイズの茶箱の中にはトレーを入れて、おしゃれに収納もできます。

「フレンチメゾンデコール」は、カルトナージュを中心に、手軽に楽しめるキットが揃っています。「イロイロやってみたい気持ち」に火をつけるワクワク ディプロマ講座です♪
コース修了後には、1K、Nori-M、5K、10Kと、4種類の特別キットをお使いいただけます!
この機会に是非お試しになってみては如何でしょう?

フレンチメゾンデコールに関する詳しい内容は日本ヴォーグ社認定ディプロマコースHPにも掲載されておりますので、合わせてご覧になってみてください。

フレンチメゾンデコール講座
http://www.tezukuritown.com/maisondecor/diploma.html

フレンチインテリア茶箱コース
http://www.tezukuritown.com/maisondecor/about.html





軽井沢に新インストラクターさんが誕生しました
今月、新しくインストラクターさんが誕生しました☆彡

「軽井沢 TeDe」主宰古川真由美先生です!
sotugyou.jpg

古川先生の卒業作品です。
sotugyou3.jpg

先生の卒業作品は卒業作品ギャラリーにも掲載されております。
こちらの写真とは違った角度から撮影されておりますので、是非併せてご覧ください!


作品のこだわりについては下記インタビューをごらんください!

古川先生の卒業インタビューです!

Q:卒業されるまでのクラスは如何でしたか?

古川先生:遠方から月5回のインストクラス通いは正直大変でしたが、普段のんびり屋の私に「やる気スイッチ」を入れてもらえたような気がします。同期にも恵まれ、クラスは和気あいあいとしていました。モノづくりが好きな方が集まっているので、自分の知らない分野の情報を得られたり、自分とは違った観点のアドバイスを頂けて、毎回みんなで作品を作り上げている感じがとても楽しかったです。制作した中でもお気に入りの茶箱は、私と娘が七五三の時に着た着物の生地を使った作品です。娘がお嫁にいく時にプレゼントしたいので、今は大切に保管してあります。

Q: 受講中に大変だったことは?

古川先生:初めは作る工程も覚えられず、落ち込むことが多かったです。何度も何度もやり直して生地がボロボロになってしまったり、朝から夕方まで制作時間をかけてもほとんど進めないこともありました。生地の厚さや模様によって毎回、対処法が異なるのでその都度メモにとり、制作の回数を重ねていくことで作業も丁寧に進められるようになりました。先生のご指導のおかげで技術面でも精神面でも1年前とは比べものにならないくらい成長できたと感じています。クラスで身に着けた「納得いくまでとことん頑張る」ことを忘れずに今後も制作に取り組みたいと思います。

Q: 卒業制作のこだわったところは?

古川先生:今まで自分が学んできたレース編みやカルトナージュの技術を取り入れて制作しました。全体的に色のトーンが同じになるよう、使用する材料探しにも時間をかけてこだわりました。小学校4年生からずっと携わってきた手芸の技術を活かして、布地の金糸は1つ1つ手作業で柄を描きました。小さな箱もいくつか制作し、蓋を開けると登場するマトリョーシカのような茶箱にしてみました。和を感じる落ち着いたデザインに仕上がったと思います。

Q: 今後の目標をお聞かせください。

古川先生:自宅アトリエのカルトナージュ教室の中に茶箱レッスンを加えていきたいです。私自身、フレンチデコで茶箱を作ったことをきっかけにインテリア茶箱が好きになりました。今後は私もインストラクターとして、インテリア茶箱を制作する楽しさを多くの方に伝えていきたいです。茶箱と同じ生地でカルトナージュ小物のアレンジを楽しんで頂ければと思います。

古川先生は長野県 軽井沢にて今月より教室を開催する予定です。

お近くの方でご興味を持たれた方は
story.furukawa@gmail.com
までお問合せください。

今後のご活躍を楽しみにしております!
茶箱レッスン体験レポート!
みなさんこんにちは!
先月の茶箱レッスンに、インテリア茶箱クラブの新人スタッフ2人が参加をしてきました☆彡

インテリア茶箱クラブ 茶箱レッスン
体験1
ここが茶箱レッスンのお教室です。
私にもちゃんと作れるかな?? どんな仕上がりになるかな?? 2人でドキドキです!

本日参加するメンバーとご挨拶をして、さっそくレッスンが始まります。
使用する生地を選び、パーツごとのサイズにカットしていきます。
体験6
体験7
体験5
2つの生地を使ってデザインをするために、ミシンでお裁縫もしました。

体験4
柄がズレないように真ん中から生地を合わせて、タッカーでとめていきます。
人生初めてのタッカーに挑戦!ホチキスの大きいバージョンみたい!

体験8
カーブ針を使って縫い目が見えないように細かく縫い合わせていきます。

体験9
仕上げの装飾選びをします。
教室で販売しているタッセルもロープも種類が多くて悩みます!


先生にアドバイスをたくさんいただきながら無事完成♪
2人ともNori-M型茶箱を作りました。
それぞれの個性が感じられる作品に仕上がりました!
体験2

レッスンに参加してみた感想
Sさん
レッスンは少人数のため、先生がマンツーマンでしっかりと教えてくださいました。分からないことろは丁寧に指導してくださるので、自分が思っている以上に完成度の高い作品に仕上げることができました。何の心配もせずに楽しくレッスンを受けることができました。手芸というよりも大工仕事のような作業が多く、ハンマーを使って釘をトントンもしたり案外、力がいるなと実感しました。

Bさん
工作や裁縫が苦手なので、自分に茶箱が作れるのか参加するまでとても心配でした。けれど実際にレッスンを受けてみると心配が嘘のように楽しく、夢中で作業に取り組んでいました。1つ1つの作業も難しいことはなく、先生がお手本を見せながら一緒に作業を進めていくので安心でした。最後の装飾では、ロープやタッセルをいろいろ合わせて悩むのが楽しかったです♪完成した茶箱にはマイカメラと大切なアルバムを入れようかなと思っています。

体験10

初心者の方にも安心して受講していただけるレッスンとなっております。
自分だけのオリジナル茶箱作りはとっても楽しいです♪
ご興味のある方はぜひ参加してみてくださいね。
スタッフ一同お待ちしております!!

クラスに関する詳細はこちら!
旗の台本部教室レッスン

=お申込み・お問い合わせはこちらまで=
お申込みフォーム

【旗の台教室】
〒142-0064
東京都品川区旗の台6-10-15
TEL:03-6421-5257
FAX:03-3786-8429
E-mail:info@chabako.jp

営業時間 平日10時~17時
(土曜日はレッスン開催時のみ営業。日曜・祝日は休業)