FC2ブログ
プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
静岡伊勢丹店 「Art Piece インテリア茶箱展 ~アーティストxインテリア茶箱~」ワークショップのお知らせ

ワークショップ開催のお知らせです☆彡
4/14より静岡伊勢丹店での展示販売会が開催されます。イベント時にはたくさんの楽しい企画もご用意!!会場でお作りいただけるミニ茶箱のワークショップや高蔵染のライブパフォーマンスの開催、毎回好評いただいているインテリア茶箱レッスンのお申込みを承ります。

「Art Piece インテリア茶箱展 ~アーティストxインテリア茶箱~」

会場: 静岡伊勢丹 6階 プロモーションスペース 
日程: 4月14日(水)~4月20日(火)
時間:10:00~18:30
※新型コロナウィルス感染対策により、営業時間が変更になる場合がございます。
静岡伊勢丹HPより、ご確認ください。

20210414_sizuokaisetan_eventbunner.jpg


1.ミニ茶箱ワークショップのご案内

手のひらサイズの茶箱型の桐箱に生地を貼っていく、手軽に楽しめるカルトナージュのレッスンです。「ぬくもり工房」さまの遠州綿紬や洋風のファブリックなど、数種類の生地からお好みのものをお選びいただけます。約2時間で完成しますので、当日お持ち帰りいただけます。インテリア茶箱クラブの講師がサポートいたしますので初心者でもご参加いただけます。

57508.jpg

日程:4月17日(土) 10:00-12:00 / 4月18日(日) 11:00-13:00, 14:30-16:30
定員:各回4名さま
場所:静岡伊勢丹 6階 プロモーションスペース
持ち物:不要(道具や材料はすべてご用意いたします)
受講料:A遠州綿紬 6,600円 / B 洋風ファブリック 7,700円 (ミニ茶箱キット・生地装飾セット代込み)

【お申込み方法】
4/14より予約受付開始いたします。先着順にてご案内させていただきます。空席が残っている際は当日のお申込も可能です。
静岡伊勢丹 6階 プロモーションスペース店頭またはお電話でのお申込みを承ります。
お電話でのお申し込み先:054-273-4665(静岡伊勢丹6階リビングキッチンカウンター) 

レッスンについてのお問い合わせはこちらまでご連絡ください。
03-6421-5257(インテリア茶箱クラブ)



2.インテリア茶箱レッスンのご案内

会期中、通常価格よりお得な価格で受講いただけるインテリア茶箱1Dayレッスンの予約を承ります。予めセレクトされた生地とサイズの中からお好きなものを組み合わせて、手軽にインテリア茶箱作りを楽しんでいただけるパッケージレッスン!特別仕様の茶箱キットを使うので初めての方でも簡単に美しく仕上げることができます。

静岡伊勢丹限定パッケージに『ぬくもり工房』の遠州綿紬の生地をご用意しました!!茶箱は普段の収納にちょうどいい「Nori-M」サイズ。小さめですが伝統的な茶箱と同じ作りです。この他、生地6種類、茶箱サイズ3種をご用意しております。店頭の生地サンプルからお好みの生地と茶箱サイズをお選びいただくだけで、素敵な茶箱をお作りいただけます。

20210405-57503.jpg

日程: 5月 14日(金) 10:00 ~ 17:00 / 15日(土) 10:00 ~ 17:00
定員:各日4名さま
会場: 静岡伊勢丹 別館 コリドー5 ギャラリー1
持ち物:不要(道具や材料はすべてご用意いたします)
受講料:サイズ・生地によって価格は異なります。受講料には、茶箱キット・装飾セット(ロープ/グログランリボン/生地)がセットで含まれています。

[茶箱サイズ]
・5K (34×24×25cm) \27,200~
・10K (43×29×31cm) \32,000~
・STOOL (32×32×40cm) \32,200~
・Nori-M (27×24×17cm) \23,600~ ※こちらのサイズは遠州綿紬生地のみお選びいただけます

[オプション]
オプションに、ライニング(内貼り) / 脚+金具(ヒンジ・ステー) / 取っ手 / タッセルをご用意しております。別途料金がかかりますのでご注意ください。
※ライニング(内貼り) /脚+金具のオプションをご希望の方は、ご予約の段階で決めていただく必要があります。レッスン受講当日にオプションを追加することができませんので、あらかじめご注意ください。

装飾オプションの詳細はこちらを参照ください。
▶▶パッケージレッスン 装飾オプション

【お申込み方法】
イベント期間中(4/14〜20)先着順にて承ります。満席により、ご希望に添えないこともございますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
静岡伊勢丹 6階 プロモーションスペース店頭またはお電話でのお申込みを承ります。
お電話でのお申し込み先:054-273-4665(静岡伊勢丹6階リビングキッチンカウンター)

レッスンについてのお問い合わせはこちらまでご連絡ください。
03-6421-5257(インテリア茶箱クラブ)



3.ライブパフォーマンスの開催

丹後の染めのプロが生み出した「シブキSHIBUKI」というスタイル。指先に染料をとり、迸る気合とともに全身を使ってシブキます。エネルギッシュで想像力を掻き立てるライブパフォーマンスから、どのような作品が出来上がるのでしょうか。

20210329_shizuoka3.jpg

「SHIBUKI」by Kazuhiko Takakura
日程:4月17日(土) 14:00-14:30


イベント会場には、定番品から素敵なアーティストとのコラボ品までたくさんのインテリア茶箱が展示されます。お持ち込みの帯や着物でのご相談など、多様なご要望にお応えするインテリア茶箱のオーダーも承ります。ぜひ会場に遊びにいらしてくださいね☆彡

皆様のご来場を心よりお待ちしております!!




今月の茶箱レッスンレポート
インテリア茶箱クラブ 
今月のレッスンレポートです (*^_^*)

緊急事態宣言が解除となり、3か月ぶりのレッスン開講となりました。今月の茶箱レッスンは29日(月)、25日(火)の2日間を旗の台教室で、25日(火)に大阪教室で開講されました。新作のパッケージデザイン「クラーク&クラーク デラメア」が大人気!!同じデザインでもオプションや装飾によって、個性の光る素敵な作品をみなさんお作りになられました。


パッケージレッスン作品

20210329_K_10K.jpg

初めての茶箱レッスンでしたが、とても手際よく作業してくださいました。取っ手をつけて、お持ちのタッセルをお付けになる予定です。楽しみですね。

20210325_N_stool.jpg

柄の出具合をしっかりお考えくださり、とてもきれいに仕上がりました。こちらの生地はスツールにぴったりですね。

20210325_K_10k.jpg

とても丁寧に作成してくださいました。悩まれてお決めになられたロープとタッセルもぴったりです。

20210325_T_5k.jpg

人気のダマスクコレクションでお作りになりました。品のある素敵な茶箱が完成しました。

20210325_h_norim.jpg

とても丁寧に作られました。手先が器用で、楽しくレッスンを受講してくださいました。

今月の茶箱レッスンの作品をHPにてご覧いただけます。使用した生地やタッセルの情報など詳しく掲載しております。ぜひこちらもチェックしてください☆

https://chabako.jp/class-gallery/cg2021_3

茶箱レッスンは毎月開講しておりますが、新型コロナウィルスの状況のめどがつくまで、少人数での受講とさせていただいております。レッスン日程のご相談、不安な点などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

最新のレッスン日程空き情報はこちらをクリック!!

茶箱レッスンには、
人気のパッケージコースとお好きなサイズの茶箱、生地を使用して1日(1DAYレッスン)、もしくは半日×2日(2DAYレッスン)で仕上げて頂フリースタイルコースがございます。 

その他、旗の台教室では、フレームボードや小さなサイズのミニ茶箱(桐箱)など、数時間で仕上げることのできるレッスンやフレンチメゾンデコールの講座も開催しております♪ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。
レッスンの詳しい内容はこちらをクリック

皆様のご参加をスタッフ一同お待ちしております♪
認定インストラクターブログ巡回 3月更新
毎月恒例「認定インストラクターブログ巡回」
3月に更新されたインストラクターさんのブログをご紹介します!

202103_instblog.png


茶箱・布箱教室 Lamb's ear ラムズイヤー(浅草橋・国立) 伊藤明子先生
https://ailambsear.exblog.jp/
インテリア茶箱レッスンレポートについて掲載されています。

Atelier JOIE(大阪) 宮田真貴先生
http://ameblo.jp/atelierjoie/
インテリア茶箱レッスンレポートについて掲載されています。

Atelier Hakoniwa(伊東市)磯村ゆかり先生
http://papillonnage.seesaa.net/
ミニ茶箱/カルトナージュレッスンレポートについて掲載されています。

Box R(横浜磯子) 佐野里江子先生
http://ameblo.jp/boxr-chabako/
1dayレッスンや4月に開催されるイベントのご案内、カルトナージュ作品やインテリア茶箱/フレンチメゾンデコールステップアップセミナーレッスンレポートについて掲載されています。

MICCOTTI(自由が丘) MICCO先生
http://ameblo.jp/miccotti/
カルトナージュ作品について掲載されています。

Apres-midi(吉祥寺・三鷹) 木下康子先生
https://www.instagram.com/apresmidiyasuko/?hl=ja
ディプロマレッスン、オンラインレッスンレポートについて掲載されています。

布工房 Recontre(たまプラーザ) 大橋順子先生
https://ameblo.jp/nunointerior/
カルトナージュ作品について掲載されています。

La Cloche(つくば) 小田仁美先生
http://cflower.exblog.jp/
フレンチメゾンデコール/カルトナージュレッスンレポートについて掲載されています。

Atlier Libre(市川北方) 富士子先生
http://ameblo.jp/urupi-blog/
カルトナージュ作品、インテリア茶箱/カルトナージュレッスンレポートについて掲載されています。

お稽古サロン Chez Miki(渋谷神山町) 阪本和子先生
http://blog.chez-miki.com/
カルトナージュ作品について掲載されています。

M's Works(神奈川県 横浜市)Maki先生
https://ameblo.jp/works-with-m/
フレンチメゾンデコール/カルトナージュレッスンレポートについて掲載されています。

ACO DECO(豊洲・銀座・横浜) 藤村晶子先生
https://ameblo.jp/acodeco/entrylist.html
3月に開催されたイベントのお話しやフレンチメゾンデコール/ミニ茶箱レッスンレポートについて掲載されています。

Atelier Marquise (座間) 久保寺 志乃先生
https://www.ateliermarquise.com/category/blog/
2月に開催されたイベントのお話しやカルトナージュ/インテリア茶箱レッスンレポートについて掲載されています。

freshmint クラフトカフェ(川崎市高津区) 寺田裕子先生
http://ameblo.jp/freshmint-cafe/
ミニ茶箱作品や4月のレッスン日程について掲載されています。

202103_instblog.jpg



京都府京都市に新インストラクターさんが誕生しました
京都府京都市に新インストラクターさんが誕生しました☆彡
2021年3月26日 大阪教室 認定インストラクタークラスご卒業!

ichii主宰竹内美稀先生です!

20210331_takeuti.jpg


竹内先生の卒業作品です。

takeuti_cyabako3.jpg


先生の卒業作品は卒業作品ギャラリーにも掲載されております。
是非併せてご覧ください!


竹内先生の卒業インタビューです!
クラスでの思い出や卒業制作作品についてお話を伺いました。

●クラスについて

Q:インテリア茶箱との出会いは?
2年前、京都で開催された展示会場が最初の出会いです。

Q:クラスに通おうと思ったきっかけは?
着物や帯といった京都ならではの文化的SDGsを茶箱で実現できるテクニックを学べると思い、通う事を決めました。

Q: インストラクタークラスの雰囲気はいかがでしたか?
少人数で丁寧に指導していただけで、とても分かりやすかったです。

Q: 先生の印象は?
とてもチャーミングな先生です。わかりやすく適切に丁寧に教えて下さって感謝しています。

Q: 印象に残っている茶箱は?
帯の茶箱です。コロナでリモートでご指導いただく制作となり、苦労しました。

Q: 楽しかったエピソードは?
茶箱をフラワーデザインに使ってイベントで装飾したり、カレンダー撮影に使えたことです。

●卒業制作について

Q: 作品でこだわったポイントは?
茶箱を道具入れとして持ち歩きたいと思い、茶箱ホルダーをデザインしてみました。自分の日常の仕事に茶箱を取り入れたい思いで茶箱もデザインしました。茶箱のデザインを損なわず、美しく持ち歩ける姿と安定性を試行錯誤しました。蓋裏に笹の装飾を入れ、ドバイの生地でありながら、唐紙の壁紙のような風合いは和モダンの雰囲気になると思いました。和と洋のフュージョンしたシンプルなモダンスタイルに仕上げました。

Q: 制作で大変だったことは?
蓋裏の装飾を茶箱の機能を失わずにデザインすることが難しかったです。生地が厚いので、凹凸にならないように納めなければならなかったため、苦労しました。

●今後の目標について

Q: 今後の目標は?
京都において茶箱の文化を根付かせていきたいです。着物や帯のリサイクルを望んでいる貸衣装店、和装を普及したい呉服店とのコラボレーションやフォションホテル京都とお茶をテーマにしたワークショップを開催していきたいです。

Q: どんなお教室にしていきたいですか?
和装文化が身近な京都でそれぞれの思い出の着物や帯を持ち寄って茶箱に姿を変える楽しさを共有できるようにしたいです。また、本業のフラワーデザインと茶箱を融合したワークショップや新しいデザインを展開していきたいです。

竹内先生 ありがとうございました!!

お教室の開講は京都市 JR嵯峨野線 円町駅にあるJapan Floral planning ショップにてレッスンをされる予定です。

お近くの方でご興味を持たれた方は
noirartsen@gmail.com
までお問合せください。

先生のHPもチェック!!
HP : https://jfp-noircafe.com/
Instagram : miki_noir_arts

今後のご活躍を楽しみにしております!

兵庫県加古郡に新インストラクターさんが誕生しました
兵庫県加古郡に新インストラクターさんが誕生しました☆彡
2021年3月26日 大阪教室 認定インストラクタークラスご卒業!

いな美クラフト工房主宰かおり先生です!

20210331_iwamoto.jpg


かおり先生の卒業作品です。

iwamoto_cyabako3.jpg

先生の卒業作品は卒業作品ギャラリーにも掲載されております。
是非併せてご覧ください!


かおり先生の卒業インタビューです!
クラスでの思い出や卒業制作作品についてお話を伺いました。

●クラスについて

Q:インテリア茶箱との出会いは?
初めて茶箱を見たのは、接骨院でした。インテリアとして3つピラミッドのように飾られており、「これは何だろう??」と不思議に思ったことがきっかけで、インテリア茶箱を知りました。

Q:クラスに通おうと思ったきっかけは?
インテリア茶箱が手作りできることを知り、挑戦してみましたが、納得できるものができませんでした。そんなとき、NHK「あさイチ」でインテリア茶箱の特集を目にしました。その半年後、大阪リーガロイヤルホテルの展示会で多くの作品を見せていただきました。パイザー真澄さん(インテリア茶箱クラブ主宰)が学生さんに向けてお話しされているのを聴き、インテリア茶箱クラブで作ってみたいと思い、通う事を決めました。

Q: インストラクタークラスの雰囲気はいかがでしたか?
休憩中のおしゃべりは楽しく、色々なアドバイスもいただき、素敵な方たちと良いつながりができ、とても喜ばしいです。

Q: 先生の印象は?
優しさと厳しさを持った尊敬できる先生です。インストクラスでは妥協しないところもありましたが、身近に感じることができました。

Q: 印象に残っている茶箱は?
3つめに作った40Kの茶箱です。生地は何でもよかったので、ポップな色合いのものを選びました。ところが制作では、生地を2枚重ねにしたり、格子柄を合わせることが難しく、とても苦労したので忘れられません。不出来な作品ですが、愛着があります。

Q: 楽しかったエピソードは?
夏の東京研修です。ストライプのレールと大柄の柄合わせだと記憶していいます。東京の先生方にもお世話になり、交流できたことは楽しかったです。研修の帰りに教えていただいたお店に買い物にも行き、プチ旅行みたいで忘れられない3日間でした。

●卒業制作について

Q: 作品でこだわったポイントは?
義母の留袖を使ったことです。教室に通っている途中に、義母が他界しました。留袖は形見にもらったもので、娘の結婚式に着た思い出の着物です。このままタンスにしまってしまうのももったいなく感じ、茶箱にしていつもそばに置いておきたいと思い、この生地に決めました。

Q: 制作で大変だったことは?
着物と帯で作るには、20KSは本体が短く、着物の柄の取り方に悩みました。外レールの角をなるべく、厚みをなくそうとして何回かやり直しをしました。外レールに紋をつけて、帯の模様を途中で切らないように丁寧に仕上げました。

●今後の目標について

Q: 今後の目標は?
全種類の大きさの茶箱作りに挑戦したいです。楽しく和気あいあいとした教室を開講することが理想です。一緒に作れる人が1人でも増えてくれたらいいなと思っています。

かおり先生 ありがとうございました!!

お教室の開講は兵庫県 JR土山駅にあるご自宅にてレッスンをされる予定です。

今後のご活躍を楽しみにしております!