プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
フレンチインテリア茶箱
みなさんこんにちは!
今日は「フレンチインテリア茶箱」のお話です☆彡
普通の茶箱とは異なり、布を簡単に張ることができる特別なキットがあることをご存知ですか??

「フレンチインテリア茶箱」ってなぁに?

french.jpg

卓上で大変簡易に、ステキな布張り茶箱が作れる特別なキットがあります。
このキットは理想的な仕上がりになるよう、あらかじめ土台作りがされているため、誰でも失敗することなく制作が可能です。そのキットを利用して作るのが、「フレンチインテリア茶箱」です。

本格的なインテリア茶箱とは異なる、簡易的作り方ですが、「ちょっと試してみたい」という方にはオススメです!
french2.jpg
この特別なキットは、日本ヴォーグ社「フレンチメゾンデコール」ディプロマ講座のディプロマを取得した方が進める特別講座、「フレンチインテリア茶箱コース」で使います。 
ディプロマコースはインテリア茶箱クラブ旗の台教室でも受講が可能です!!
>>旗の台教室のレッスンのご案内はこちら
※また、資格を持った先生から教えていただくことができます。

インテリア茶箱コースで使うキットのサイズは1KとNori-Mの2種類になります。
french3.jpg

【インテリア茶箱コース 作品のご紹介】
french5.jpg
上:1K 下:Nori-M
french4.jpg
Nori-Mサイズの茶箱の中にはトレーを入れて、おしゃれに収納もできます。

「フレンチメゾンデコール」は、カルトナージュを中心に、手軽に楽しめるキットが揃っています。「イロイロやってみたい気持ち」に火をつけるワクワク ディプロマ講座です♪
コース修了後には、1K、Nori-M、5K、10Kと、4種類の特別キットをお使いいただけます!
この機会に是非お試しになってみては如何でしょう?

フレンチメゾンデコールに関する詳しい内容は日本ヴォーグ社認定ディプロマコースHPにも掲載されておりますので、合わせてご覧になってみてください。

フレンチメゾンデコール講座
http://www.tezukuritown.com/maisondecor/diploma.html

フレンチインテリア茶箱コース
http://www.tezukuritown.com/maisondecor/about.html





川根のニュース!
みなさんこんにちは!
今日は、インテリア茶箱クラブが20年近くお世話になっている川根の前田製函所についてのホットニュースです☆彡

広報川根本町の2月号に静岡県優秀技能者として前田さんが掲載されました!!
h30-2-0.jpg

h30-2-10-11.jpg

前田さんの茶箱作りに対する信念、長年携わってきた中で、実感している思いについて語ってくれています。
進化を続ける茶箱としてインテリア茶箱についても触れています。 

また先日、前田製函所を見学してきた旗の台の講師スタッフは次のようにコメントをしています。
「こだわりが感じられて素晴らしいなと感じるひと時でした。細部にこだわるキレイな茶箱!流石です!おじさんに先日の受賞おめでとうございますとお伝えすると、ニコリととても嬉しそうでした。」

前田製函所

【PHOTO】 前田製函所

B15C8315-0CFB-4534-9CA7-E9B23A564693.jpeg

16歳から茶箱作りを続けているベテラン職人の前田さんは、木を切る時に微妙な厚さ調整を行いながら、1K茶箱の板をカットしています。

6CEDFFD8-3FD1-4179-AE07-BA79CA0810B6.jpeg

技術を受け継ぐ職人の良太郎さんは、ノリ箱の蓋上側と枠を慎重に合わせ確認しながら電動タッカーを打っていました。

これからも前田製函所で作られる優れた茶箱をより多くの人に届け、茶箱の良さを伝え続けていけるよう、インテリア茶箱クラブも一緒にがんばりたいと思います!

詳しい内容はこちらから 広報 川根本町HP

ぜひ、記事にも目を通してみてくださいね☆







当店の茶箱キットのこだわり
今日はインテリア茶箱クラブで制作している茶箱キットについてのお話です☆彡

茶箱キットとは・・・
新品の素茶箱に補強板、ウレタン(スポンジ)、キルト綿を装着したもので、すぐに生地を貼ることができる状態の茶箱です。



kitto5.jpg


インテリア茶箱クラブで取り扱っております茶箱は、先日ブログでもご紹介したお茶の産地である静岡県の茶箱職人さんが一つ一つ手作業で作っているものです。

B48DF9D8-A534-401D-A83D-1EF4484EEE75.jpeg


=インテリア茶箱クラブのキット制作のこだわり=

Point1
インテリア茶箱クラブでは、木が呼吸をできるようにキルト綿は、タッカーを使用するなどして素材そのものを大切に取り扱っています。


kitto3.jpg

Point2
茶箱の材料は国産の杉を使用しています。杉の木は柔らかくて本来、座ることには不向きですが、蓋に補強板を入れることで座れる工夫を施しています。また下地素材にウレタンを使っており、ソファーのような座り心地になるようにしています。

kitto1.jpg

インテリア茶箱クラブでは素材を大切にしながらキット作成に取り組んでいます。これからもお張替えなどをしていただきながら、皆様に長く安心して使える茶箱を提供し続けます。

インテリア茶箱キットのご購入はこちら
楽天 クラフトマテリアルピーシーズ


優秀技能者に選ばれました☆彡
インテリア茶箱クラブに先日、嬉しいお知らせが届きました♪

インテリア茶箱クラブが20年近くお世話になっている茶箱職人、
前田さんが、静岡県優秀技能者27人に選ばれました!


IMG_0209no2.jpg
[表彰状をもらって前田さんも嬉しそうです♪]

F1D2FD9F-F210-4E52-A19B-A72B381F29F0.jpeg
[新聞にも掲載されています。]

この「茶箱」が次世代に繋がり、揺るぎない産業となっていく事がインテリア茶箱クラブの描く夢です☆彡

B48DF9D8-A534-401D-A83D-1EF4484EEE75.jpeg

前田さんの茶箱購入はこちらで
○楽天クラフトマテリアルピーシーズ
○前田工房
PC0402012.jpg



阪急うめだセッセレッスンのご案内
いよいよ本格的に寒くなってきましたね
いかがお過ごしですか?
そろそろ、お正月準備が頭をよぎります。

今日は阪急うめだ本店 10階セッセでの
レッスンのご案内です


お作りいただくのは和の茶箱(1K)
お正月のしつらえピッタリ!
台無し正面

今回は蓋裏と内レールに梨地のクロスを貼っったものをご使用いただきます。
また、蓋はお写真のように開く形になります。(固定されています)
 朱台開置物あり

お好みで加賀の台(木製、加賀塗)も朱と黒からお選びいただけます

朱台正面   
黒台正面

加賀の台は内台と台の2枚セットです。
内台は台に収納できます。

レッスン① 和の茶箱
日時 2017年12月4日(月) 10:30~16:30
費用 和の茶箱  各色    15,000円+税(23,760円)
    加賀の台付 各色    37,000円+税(39,960円) 
  

生地はこの3種よりお選びください。
①緞子白
緞子白

②緞子紺地
緞子2

③ちりめん紫
ちりめん紫

ご使用例
萩1Kうさぎ 熨斗1KS兜

 
お申し込みは
阪急百貨店でのお申し込みは
こちらをご覧ください→☆☆☆

またはインテリア茶箱クラブ大阪へ
080-2375-8893(平日10時~17時)
osakachabako@gmail.com