プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
京都の手描き友禅染匠、藤井寛先生の工房にお邪魔しました!
先日主宰と本部スタッフが秋深まる京都に行ってまいりました!

お訪ねしたのは京都の手描き友禅の大御所染匠、
皇室作家でもある藤井寛先生
の工房「富宏染工株式会社」さん。
憧れの大先生にお会いできる日が来るとはと、主宰は終始興奮気味でした(笑)

※藤井先生の作品がご覧になれる、HPはこちら

Mstr Fujii



工房では、藤井寛先生の会社の取締役でいらっしゃる藤井知子さんににこやかに迎えていただきました。


知子さんは、手描き友禅を使用した様々な新商品を積極的に模索されていらっしゃいます。
同時に伝統の継承に心を砕き、講演会なども精力的にこなされる素敵な女性です。
藤井先生の作品を深く理解されて、困難を伴う新しい試みに果敢に取り組まれる姿勢に、
学ばせていただくところが沢山ありました。

工房は、2階に染工房、3階は作品が沢山置いてあるお部屋でした。

koubou.jpg


まず2階の染工房へご案内いただきました。
まるで異空間にいるかのような美しい工房でした。
こちらでは熟練の職人さん達の手で美しく染め上げられていく反物をじっくりと拝見せていただきました。
また、初めて拝見する工夫の凝らされた道具類や仕組みが素晴らしく、
一日中でも身を置いていたいと思う、静謐でありながらとても刺激的な空間でした。


続いてご案内して下さった3階もこれまた美術館にいるのかと錯覚してしまうような、
魅力溢れる作品の数々で埋め尽くされていました。
藤井先生ご自身が綺麗に畳まれているお着物を惜しげなくどんどん広げてくださりながら、
ため息の出るような美しい友禅の数々をお見せ下さいました。
眼福とはこのことですね。
先生の魅力溢れるトークと素晴らしく柔軟な発想、そして粋で温かいお心づかいに
ますますファンになってしまいました。

来年2月には藤井先生に染めていただく布でインテリア茶箱がお目見えする予定です!
どうぞご期待くださいませ!
関連記事

テーマ:和風、和物、日本の伝統 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://interiorchabako.blog15.fc2.com/tb.php/272-317252b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)