プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
静岡に新インストラクター誕生です★★★
先月、新しくインストラクターさんが誕生しました!

「休巣」主宰村瀬明美先生です!

IMG_8840.jpg

村瀬先生の卒業作品です。
先生の卒業作品は卒業作品ギャラリーにも掲載されております。
こちらの写真とは違った角度から撮影されておりますので、是非併せてご覧ください!



IMG_8807.jpg
作品のこだわりについては下記インタビューをごらんください!

村瀬先生の卒業インタビューです!

Q:卒業されるまでのクラスは如何でしたか?

村瀬先生:お茶農家なのでお茶に関わる習い事をしたい、と思ったのがきっかけでした。
スタート時はやっていけるか不安で不安で仕方ありませんでした。
最初は初級クラスで終わりにしようかと思い、家族とも相談したのですが、
先生方や一緒に受講する皆さんとのクラス時間が楽しくなって、何が何でも卒業したいと思いました。
お休みしてしまう期間が多かったですが、毎回とても楽しみでした。
もう通わない、と思うと寂しいです。


Q: 受講中に一番大変だったところは?

村瀬先生:全て大変でした(笑)
出産してからのクラス受講だったのもあり、家族にサポートしてもらいながら頑張りました!
作る行程を覚えるのも大変でした。

Q: 卒業制作のこだわったところは?

村瀬先生:祖母の着物を使用したいと考えていました。
おばあちゃん子だったので形に残しておきたいと思いました。
さりげなく和室などに置く事が出来、なおかつどことなく、インパクトを与える、ポイントを付けたいと考えました。
レールとロープの色をポイントに選んでみました。

Q: 今後の目標をお聞かせください。

村瀬先生:現在、お茶カフェと飾り巻き寿司教室をしているので「インテリア茶箱」の教室も
併設していきたいと考えてています。
お気に入りの生地や思い出に残しておきたい生地などを使用して、
お部屋の空間をさりげなく飾るインテリア茶箱を作成していきたいと思います。
自分の技術力も、もっともっと高めていけるように努力して、笑顔を作る茶箱を提供していきたいと思います。

村瀬先生はもうすぐご出産予定です☆落ち着かれてからお教室を東海道本線菊川で開催予定です。

お近くの方でご興味を持たれた方は
cafe-rafu@hotmail.co.jp
までお問合せください!
今後のご活躍を楽しみにしております!
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://interiorchabako.blog15.fc2.com/tb.php/564-bf173d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)