FC2ブログ
プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
神奈川県 三浦市に新インストラクターさんが誕生しました
神奈川県 三浦市に新しくインストラクターさんが誕生しました☆彡
旗の台教室 認定インストラクタークラスご卒業!

「Flowers&Boxes(フラワーズ&ボックスズ)」主宰 渡邊 恵美子先生です!

watanabe4.jpg

渡邊先生の卒業作品です。
watanabe.jpg

先生の卒業作品は卒業作品ギャラリーにも掲載されております。
こちらの写真とは違った角度から撮影されておりますので、是非併せてご覧ください!


渡邊先生の卒業インタビューです!
クラスでの思い出や卒業制作作品についてお話を伺いました。

●クラスについて

Q:インテリア茶箱との出会いは?
フレンチデコのレッスンを受けに行ったお教室で、インテリア茶箱を拝見し、その美しさに魅せられました。すぐに茶箱レッスンに申し込みをし、先生にご指導いただきました。

Q:クラスに通おうと思ったきっかけは?
レッスンでインテリア茶箱を2つ作りましたが、後日参加したフレンチデコのステップアップセミナーで茶箱を自分一人で作ることができず、悲しい思いをしました。このままでは悔しいのでクラスに通って学ぶことを決めました。

Q: インストラクタークラスの雰囲気はいかがでしたか?
楽しかったです!初級クラスの頃は、体中が筋肉痛になり、先生からやり直しを指摘されてもなぜなのかが分からず、ここでやっていけるか不安でたまりませんでした。でも同期や先輩、先生、事務スタッフの方が優しく対応してくださったので、徐々に不安も消え、楽しく過ごすことが出来ました。

Q: 先生の印象は?
時には鬼軍曹のように厳しく、時には天使のように優しく指導し、生徒に真摯に向き合って下さいました。親切で丁寧に教えて下さり、感謝しかありません。

Q: 印象に残っている作品は?
大柄合わせと着物の作品です。大柄合わせは、カーテンに合わせて生地を決めました。大変難しかったですが、きれいに仕上がり、大満足です!着物はもう着ることもないと思っていた私の振袖を美しい茶箱に変身させました。茶箱を見るたびに、一緒に着物を選んでくれた亡き母を身近に感じます。

watanabe5.jpg

Q: 楽しかったエピソードは?
8月に開講された3日間集中レッスンは、すごく大変でしたが、普段会えない大阪の生徒さんとも面白いお話しができて楽しかったです。

●卒業制作について

Q: 作品でこだわったポイントは?
私が携わっている「英国式フラワーアレンジメント」に合わせて、ウィリアムモリスの生地を選びました。この生地は、日本でウィリアムモリスの展示会を開催した際に、展示されていた生地で、店長から1mで良いならと譲って頂いた特別なデザインの思い入れのある生地です。鳥のかわいらしさもポイントです。

Q: 工夫したところは?
15Kの大きさに合わせて、内側のストッパーは発砲スチレンボード5mmを2枚重ねて使用しました。厚紙よりもしっかりしたと思います。生地が1mしかないので、どのように使ったら良いか大変悩みました。いつも多めに生地を切っていたのですが、今回はギリギリで胃が痛くなりました。

●今後の目標について

Q: 今後の目標はありますか?
旗の台教室のように、真摯で楽しい教室を作りたいです。そのためには、自分がもっと精進しなければと思います。生徒さん一人一人の気持ちに寄り添って、この世でたったひとつの自分だけの茶箱を作るお手伝いができればと思います。そして茶箱を作ることで自分自身も成長していきたいです。

渡邊先生 ありがとうございました!!

お近くの方でご興味を持たれた方は
huimeizid84@gmail.com
までお問合せください。

渡邊先生は2019年春頃から横須賀カルチャー(汐入)にて教室開講される模様です。

今後のご活躍を楽しみにしております!
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://interiorchabako.blog15.fc2.com/tb.php/735-f4fff6a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)