FC2ブログ
プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
川根まで工場見学に行ってきました!
10月末、インテリア茶箱クラブのスタッフ達で茶箱の里である川根を訪ねてきました☆彡
見学から観光も含めた盛りだくさんのツアーとなりました!!

20191026_kawane.jpg

川根にある茶箱工場は、趣きのある古き工房から新工場へ移転が決定しています。
100年経つ工場を最後に見学するため、インテリア茶箱クラブスタッフで、川根支社や茶箱工場、トタン工場まで見学へと参りました。

20191026_kawane5.jpg

この歴史ある工場に刻まれてきた記憶に想いを巡らせ、親方や次世代を担う職人達の仕事を間近に拝見しました。前田親方のお話も聞けて、みんなで感動!!何人もの職人が手間をかけて作ったものを使ってるんだな、と実感しました。長年の舞い上がった細かい木屑の蓄積が上の柱などに層になっているのを見ると歴史を感じます。

20191026_kawane4.jpg

20191026_kawane6.jpg

たまたま遭遇した、寸又峡もみじ祭り!!
初めて手筒花火を見ました。1mほどの竹の筒に火薬を入れて、それを抱えたまま火をつけます。
太鼓やお囃子との共演は迫力が凄かったです!

20191026_kawane3.jpg

茶名館に寄り、展示を見たり、品評会で受賞した市場には出回らない貴重なお茶を頂いだり、大井川鐵道の走っている機関車トーマスを見たり、汽笛まで鳴らして貰えて最高でした!

20191026_kawane2.jpg

川根での見学ツアーはとても充実したものになりました。日本の手仕事魂漲る彼らの仕事に恥じないよう、これからも益々良いインテリア茶箱を生み出し、伝えていこう、と気持ちを新たにしています。


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://interiorchabako.blog15.fc2.com/tb.php/807-5a363aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)