FC2ブログ
プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
「2018 三越フランス展」出展のお知らせ
みなさんこにちは!
今日はイベントのお知らせです☆彡

日本橋三越本店 にて、
10/24(水)から開催される「フランス展」のイベントにインテリア茶箱クラブも参加をします!

日本橋三越フランスフェアー2018 dm-1

2018 三越フランス展
会場: 日本橋三越本店 本館7階 催物会場
日時: 10月24日(水)~29日(月)
時間:10:00~19:00(最終日は18:00)

日本伝統の収納用品「茶箱」とフランスのデザイナーブランド「マロン・ブイー」のオリジナル生地を組み合わせた、「和」と「洋」が織りなすスタイリッシュなインテリア茶箱をご紹介いたします。

イベントの詳細はこちらをチェック
日本橋三越 HP

アクセス
〒103-8001
東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL:03-3241-3311

皆様のご来場心よりお待ちしております!!



「La Cloche」主宰 小田仁美先生の書籍掲載のお知らせ
認定インストラクター小田仁美先生の作品が書籍に掲載されました☆彡

「Craft&Flower Volume Ⅳ」
~家族との暮らしをセンスアップする花とカルトナージュ~

PastedGraphic-4.jpg

発売日:10/15(月)頃

書籍には、カルトナージュやフラワーアレンジと一緒に、茶箱もいくつか掲載されております。
小田先生の作品ページはこちら

d0204522_12275165.jpg

テーマ 「子供部屋」
カルトナージュで手作りされた物たちに囲まれて、女の子らしい可愛いお部屋ですね♪

小田先生のブログにも記事が掲載されております!
こちらもチェック →  「Tea Time」

ぜひ、本屋さんで手に取って、ご覧になってくださいね☆



認定インストラクターブログ巡回 9月更新
毎月恒例「認定インストラクターブログ巡回」
9月に更新されたインストラクターさんのブログをご紹介します!

秋

Atelier ENVOI(大田区) 北澤さおり先生
http://ameblo.jp/envoi56/
フレンチメゾンデコールレッスンレポートについて掲載されています。

deux decorer(名古屋) 別所恵理子先生
http://ameblo.jp/deuxdecorer/
カルトナージュ・フレンチメゾンデコール・インテリア茶箱レッスンレポートについて掲載されています。

Atelier JOIE(大阪) 宮田真貴先生
http://ameblo.jp/atelierjoie/
フレンチメゾンデコールのレッスンレポートについて掲載されています。

Atlier CUBE(広島) KANAE先生
http://ateliercube001.blog.fc2.com/
カルトナージュ・インテリア茶箱作品について掲載されています。

anniversaire-fantargo(銀座) 鶴岡真理先生
https://ameblo.jp/anniversaire-fantargo/
インテリア茶箱レッスンレポートについて掲載されています。

A+DECO(荻窪) 明石知子先生
https://tomoa0714.exblog.jp/
10月に開講するインテリア茶箱レッスンのご案内について掲載されています。

Box R(横浜磯子) 佐野里江子先生
http://ameblo.jp/boxr-chabako/
日本橋三越カルチャーセンター・ご自宅でのインテリア茶箱レッスンの様子やカルトナージュレッスンレポートについて掲載されています。

Atelier Kstyle(保谷) KEIKO先生
http://ameblo.jp/cartonnage-kstyle/
インテリア茶箱・フレンチメゾンデコールレッスンレポートについて掲載されています。

La Cloche(つくば) 小田仁美先生
http://cflower.exblog.jp/
カルトナージュ・フレンチメゾンデコールレッスンレポートや10月のレッスン空き情報について掲載されています。

Atelier Marquise (座間) 久保寺 志乃先生
https://www.ateliermarquise.com/2018/09/03/5340/
カルトナージュレッスンについて掲載されています。

お稽古サロン Chez Miki(渋谷神山町) 阪本和子先生
http://blog.chez-miki.com/
インテリア茶箱のオーダー作品について掲載されています。

Karyon(大和市) 田中美幸先生
http://ameblo.jp/kalyon3/
娘さんの為に作られた可愛いインテリア茶箱作品について掲載されています。

お稽古サロン KAWAII CHABAKO(函館) HITOMI先生
http://ameblo.jp/kawaiichabako/
インテリア茶箱レッスンレポートが掲載されています。

ACO DECO(豊洲・銀座・横浜) 藤村晶子先生
http://acodeco.com/
10月のレッスン空き情報やフレンチメゾンデコールレッスンレポートについて掲載されています。

茶箱・布箱教室 Lamb's ear ラムズイヤー(浅草橋・国立) 伊藤明子先生
http://ailambsear.exblog.jp/
インテリア茶箱レッスンレポートについて掲載されています。

Atlier Libre(市川北方) 富士子先生
http://ameblo.jp/urupi-blog/
インテリア茶箱・カルトナージュ・フレンチメゾンデコールレッスンレポートや10.11月に開講するレッスンの空き情報について掲載されています。

Apres-midi(吉祥寺・三鷹) 木下康子先生
http://mocorana.exblog.jp/
OTOMANAやアトリエでのレッスンレポートについて掲載されています。

Atlier RIBBON(横浜・仙台) 池智子先生
http://ameblo.jp/erueru-interior
港北カルチャーで開講されたインテリア茶箱レッスンの様子や東京・仙台での活動について掲載されています。

MICCOTTI(自由が丘) MICCO先生
http://ameblo.jp/miccotti/
10月に開講されるインテリア茶箱・フレンチメゾンデコールレッスンレポートについて掲載されています。

freshmint クラフトカフェ(川崎市高津区) 寺田裕子先生
http://ameblo.jp/freshmint-cafe/
インテリア茶箱・フレンチメゾンデコールレッスンレポートについて掲載されています。


秋2

リーガロイヤル「茶箱のものがたり」 展示会のお知らせ
みなさんこにちは!
今日はイベントのお知らせです☆彡

大阪のリーガロイヤルホテル にて、10/9(火)から展示会を開催します!!

2018リーガロイヤル

「茶箱のものがたり」
会場: リーガロイヤルギャラリー
日時: 10月9日(火)~14日(日)
時間:10:00~18:00(最終日は17:00)

こちらのイベントでは、インテリア茶箱クラブ作品の他、西日本地区でご活躍中の認定インストラクターさんたちの個性光る作品が展示されます☆素茶箱やレーザー茶箱、インテリア茶箱をまぢかでご覧いただける貴重なイベントになっております!

*茶箱の歴史、茶箱生産者の現状と茶箱を未来につなげようとするインテリア茶箱クラブの取り組みをパネルでご紹介致します。
*友禅をはじめ、小倉織、高倉染め、フランス国宝会社の生地などとのコラボレーション作品が展示されます。
*西日本で活動中の講師たちも参加!あなたのご近所にも講師がいるかも♪ぜひ声をかけてみてくださいね。

リーガロイヤルホテルHPにも情報が掲載されています!
リーガロイヤルHP

アクセス
〒530-0005 大阪市北区中之島 5-3-68
TEL:(06)6448-1121
FAX:(06)6448-4414

皆様のご来場心よりお待ちしております!!



静岡県沼津市に新インストラクターさんが誕生しました
静岡県に新しくインストラクターさんが誕生しました☆彡
旗の台教室 認定インストラクタークラスご卒業!

「the bee's knees(ザ ビーズ ニーズ)」主宰鈴木チエ先生です!

0914_suzuki.jpg

鈴木先生の卒業作品です。
suzuki_chie.jpg


先生の卒業作品は卒業作品ギャラリーにも掲載されております。
こちらの写真とは違った角度から撮影されておりますので、是非併せてご覧ください!


鈴木先生の卒業インタビューです!
クラスでの思い出や卒業制作作品についてお話を伺いました。

●クラスについて

Q:インテリア茶箱との出会いは?
幼い頃、家の押入れの中に茶箱が置かれていたのを記憶しています。友人のカルトナージュ教室で布が保管されているのを見て、こういった使い方もあるんだと影響を受けました。

Q:クラスに通おうと思ったきっかけは?
友人の案内でインテリア茶箱の展示会に行き、その際に購入した「インテリア茶箱」の書籍をみて、制作意欲がわきました!茶箱を作ることで、家にある着物たちを最大限に生かせると思いました。

Q: インストラクタークラスの雰囲気はいかがでしたか?
先生方のクオリティ高い作品を目にするのはもちろんのこと、色々な分野で活躍されているクラスメイトからも刺激を受けました。楽しいおしゃべりもあり、幸せな時間を共有できました。

Q: 先生の印象は?
愛情ある言葉で、プロ意識を伝えていただきました。

Q: 印象に残っている作品は?
ストライプの作品です。
制作中はなんて厄介な生地だと思い、苦戦をしました。けれど完成すると達成感があり、また挑戦してみたくなりました。
0914_suzuki2.jpg

Q: レッスンを通して身に付いたことは?
「急がば回れ」と、作品を大切に思うことです。

●卒業制作について

Q: 作品でこだわったポイントは?
1枚の着物を使って、柄を生かし、茶箱の大きさを変えて姉妹箱を作ったことです。この生地は、自身の七五三祝いの思い出の着物で、友禅士の祖父の作品です。

Q:大変だったことは?
古い生地なので、扱いに苦戦しました。生地に負担をかけたくなかったので、特別仕様の茶箱キットを使って制作しました。

●今後の目標について

Q: 今後の目標はありますか?
タンスに眠っている懐かしい思い出や愛しい人の形見の着物をインテリア茶箱を変えて、生かしたいと思っています。
お教室の開講はまだ未定ですが、レッスンに来るとほっこりする時間をおもてなししたいです。

鈴木先生 ありがとうございました!!

お近くの方でご興味を持たれた方は
beecs1575@gmail.com
までお問合せください。

鈴木先生は、2020年頃を目標に沼津市にて教室開催を考えている模様です。

今後のご活躍を楽しみにしております!