プロフィール

インテリア茶箱クラブ

Author:インテリア茶箱クラブ
インテリア茶箱クラブ…
東京都品川区。
防虫・防湿に優れた「茶箱」に生地を張って素敵なインテリアにしてしまう今話題のクラフトのお教室。茶箱や生地の販売もしています。

最新記事

カテゴリ

書籍

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

インテリア茶箱ニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Interior Chabako Club BLOG
インテリア茶箱クラブより ニュース・展示会などのお知らせ・お教室での楽しい話題などをご紹介
フレンチインテリア茶箱
みなさんこんにちは!
今日は「フレンチインテリア茶箱」のお話です☆彡
普通の茶箱とは異なり、布を簡単に張ることができる特別なキットがあることをご存知ですか??

「フレンチインテリア茶箱」ってなぁに?

french.jpg

卓上で大変簡易に、ステキな布張り茶箱が作れる特別なキットがあります。
このキットは理想的な仕上がりになるよう、あらかじめ土台作りがされているため、誰でも失敗することなく制作が可能です。そのキットを利用して作るのが、「フレンチインテリア茶箱」です。

本格的なインテリア茶箱とは異なる、簡易的作り方ですが、「ちょっと試してみたい」という方にはオススメです!
french2.jpg
この特別なキットは、日本ヴォーグ社「フレンチメゾンデコール」ディプロマ講座のディプロマを取得した方が進める特別講座、「フレンチインテリア茶箱コース」で使います。 
ディプロマコースはインテリア茶箱クラブ旗の台教室でも受講が可能です!!
>>旗の台教室のレッスンのご案内はこちら
※また、資格を持った先生から教えていただくことができます。

インテリア茶箱コースで使うキットのサイズは1KとNori-Mの2種類になります。
french3.jpg

【インテリア茶箱コース 作品のご紹介】
french5.jpg
上:1K 下:Nori-M
french4.jpg
Nori-Mサイズの茶箱の中にはトレーを入れて、おしゃれに収納もできます。

「フレンチメゾンデコール」は、カルトナージュを中心に、手軽に楽しめるキットが揃っています。「イロイロやってみたい気持ち」に火をつけるワクワク ディプロマ講座です♪
コース修了後には、1K、Nori-M、5K、10Kと、4種類の特別キットをお使いいただけます!
この機会に是非お試しになってみては如何でしょう?

フレンチメゾンデコールに関する詳しい内容は日本ヴォーグ社認定ディプロマコースHPにも掲載されておりますので、合わせてご覧になってみてください。

フレンチメゾンデコール講座
http://www.tezukuritown.com/maisondecor/diploma.html

フレンチインテリア茶箱コース
http://www.tezukuritown.com/maisondecor/about.html





軽井沢に新インストラクターさんが誕生しました
今月、新しくインストラクターさんが誕生しました☆彡

「軽井沢 TeDe」主宰古川真由美先生です!
sotugyou.jpg

古川先生の卒業作品です。
sotugyou3.jpg

先生の卒業作品は卒業作品ギャラリーにも掲載されております。
こちらの写真とは違った角度から撮影されておりますので、是非併せてご覧ください!


作品のこだわりについては下記インタビューをごらんください!

古川先生の卒業インタビューです!

Q:卒業されるまでのクラスは如何でしたか?

古川先生:遠方から月5回のインストクラス通いは正直大変でしたが、普段のんびり屋の私に「やる気スイッチ」を入れてもらえたような気がします。同期にも恵まれ、クラスは和気あいあいとしていました。モノづくりが好きな方が集まっているので、自分の知らない分野の情報を得られたり、自分とは違った観点のアドバイスを頂けて、毎回みんなで作品を作り上げている感じがとても楽しかったです。制作した中でもお気に入りの茶箱は、私と娘が七五三の時に着た着物の生地を使った作品です。娘がお嫁にいく時にプレゼントしたいので、今は大切に保管してあります。

Q: 受講中に大変だったことは?

古川先生:初めは作る工程も覚えられず、落ち込むことが多かったです。何度も何度もやり直して生地がボロボロになってしまったり、朝から夕方まで制作時間をかけてもほとんど進めないこともありました。生地の厚さや模様によって毎回、対処法が異なるのでその都度メモにとり、制作の回数を重ねていくことで作業も丁寧に進められるようになりました。先生のご指導のおかげで技術面でも精神面でも1年前とは比べものにならないくらい成長できたと感じています。クラスで身に着けた「納得いくまでとことん頑張る」ことを忘れずに今後も制作に取り組みたいと思います。

Q: 卒業制作のこだわったところは?

古川先生:今まで自分が学んできたレース編みやカルトナージュの技術を取り入れて制作しました。全体的に色のトーンが同じになるよう、使用する材料探しにも時間をかけてこだわりました。小学校4年生からずっと携わってきた手芸の技術を活かして、布地の金糸は1つ1つ手作業で柄を描きました。小さな箱もいくつか制作し、蓋を開けると登場するマトリョーシカのような茶箱にしてみました。和を感じる落ち着いたデザインに仕上がったと思います。

Q: 今後の目標をお聞かせください。

古川先生:自宅アトリエのカルトナージュ教室の中に茶箱レッスンを加えていきたいです。私自身、フレンチデコで茶箱を作ったことをきっかけにインテリア茶箱が好きになりました。今後は私もインストラクターとして、インテリア茶箱を制作する楽しさを多くの方に伝えていきたいです。茶箱と同じ生地でカルトナージュ小物のアレンジを楽しんで頂ければと思います。

古川先生は長野県 軽井沢にて今月より教室を開催する予定です。

お近くの方でご興味を持たれた方は
story.furukawa@gmail.com
までお問合せください。

今後のご活躍を楽しみにしております!
茶箱レッスン体験レポート!
みなさんこんにちは!
先月の茶箱レッスンに、インテリア茶箱クラブの新人スタッフ2人が参加をしてきました☆彡

インテリア茶箱クラブ 茶箱レッスン
体験1
ここが茶箱レッスンのお教室です。
私にもちゃんと作れるかな?? どんな仕上がりになるかな?? 2人でドキドキです!

本日参加するメンバーとご挨拶をして、さっそくレッスンが始まります。
使用する生地を選び、パーツごとのサイズにカットしていきます。
体験6
体験7
体験5
2つの生地を使ってデザインをするために、ミシンでお裁縫もしました。

体験4
柄がズレないように真ん中から生地を合わせて、タッカーでとめていきます。
人生初めてのタッカーに挑戦!ホチキスの大きいバージョンみたい!

体験8
カーブ針を使って縫い目が見えないように細かく縫い合わせていきます。

体験9
仕上げの装飾選びをします。
教室で販売しているタッセルもロープも種類が多くて悩みます!


先生にアドバイスをたくさんいただきながら無事完成♪
2人ともNori-M型茶箱を作りました。
それぞれの個性が感じられる作品に仕上がりました!
体験2

レッスンに参加してみた感想
Sさん
レッスンは少人数のため、先生がマンツーマンでしっかりと教えてくださいました。分からないことろは丁寧に指導してくださるので、自分が思っている以上に完成度の高い作品に仕上げることができました。何の心配もせずに楽しくレッスンを受けることができました。手芸というよりも大工仕事のような作業が多く、ハンマーを使って釘をトントンもしたり案外、力がいるなと実感しました。

Bさん
工作や裁縫が苦手なので、自分に茶箱が作れるのか参加するまでとても心配でした。けれど実際にレッスンを受けてみると心配が嘘のように楽しく、夢中で作業に取り組んでいました。1つ1つの作業も難しいことはなく、先生がお手本を見せながら一緒に作業を進めていくので安心でした。最後の装飾では、ロープやタッセルをいろいろ合わせて悩むのが楽しかったです♪完成した茶箱にはマイカメラと大切なアルバムを入れようかなと思っています。

体験10

初心者の方にも安心して受講していただけるレッスンとなっております。
自分だけのオリジナル茶箱作りはとっても楽しいです♪
ご興味のある方はぜひ参加してみてくださいね。
スタッフ一同お待ちしております!!

クラスに関する詳細はこちら!
旗の台本部教室レッスン

=お申込み・お問い合わせはこちらまで=
お申込みフォーム

【旗の台教室】
〒142-0064
東京都品川区旗の台6-10-15
TEL:03-6421-5257
FAX:03-3786-8429
E-mail:info@chabako.jp

営業時間 平日10時~17時
(土曜日はレッスン開催時のみ営業。日曜・祝日は休業)





「お稽古サロン Chez Miki」主宰 阪本先生のイベントのご案内です

認定インストラクター阪本和子先生のオーダー受注会&スペシャルワークショップのお知らせです☆彡

Chez Miki(シェ・ミキ) インテリア茶箱オーダー受注会
 会期:2月17日(土)~19日(月)
 場所:東急百貨店渋谷・本店 6階 インテリアスペース
 内容:インテリア茶箱の展示
     インテリア茶箱オーダー受注会
     スペシャル茶箱ワークショップ(東急百貨店限定モデル)
オーダー受注会

2016年よりスタートした東急百貨店本店(渋谷)のイベントです。
毎年参加をされ、今年で3回目となるベテランの先生です。
会場には、たくさんのブランドのお生地見本帳をご用意!
インテリア茶箱のオーダーまたはお生地だけのお取り寄せオーダーも承ります♪

お得意様向けの冊子に、阪本先生の茶箱が掲載されてます!
機関紙掲載

今年の東急百貨店さんでのイベントのテーマカラーはパールピンクということで、
淡いトーンのピンクをテーマにインテリア茶箱を制作されたそうです。

インテリア茶箱を作るワークショップのご紹介

東急レッスン企画 2018

ワークショップ
今回のワークショップで制作する茶箱です。
生地は上質でしっかりとした素材を使います。
茶箱の内側は、通常はトタン仕上げ(アルミ色)ですが、今回のワークショップではクロス貼りも体験できます♪
実際のレッスンは、3月~6月の間に、お稽古サロン シェ・ミキ(東急百貨店本店より徒歩6分)にて行います。

=お申込み方法はこちら=
イベント期間中2月17日(土)~19日(月)に、東急百貨店渋谷本店6Fの受付カウンターにてお申込み
内 容: 午前:内貼り、午後:茶箱制作(10時~17時)
受講料: 54,000円税込み (材料費込み)  
場 所:お稽古サロン 「シェ・ミキ」(神山町/東急本店より徒歩6分)
日 時 : 後日、個別にご希望を伺いながら打ち合わせさせていただきます。(3月~6月)
お友達同士やグループご一緒のレッスン日などのご要望も、うけたまわれます♪

阪本和子先生のHP
「お稽古サロンChez Miki(シェ・ミキ)」
イベントの詳しい内容はブログをチェック!

皆様のご来場心よりお待ちしております!!

フランス・パリ ESPACE DENSAN で開催中の展示会のお知らせ
みなさんこんにちわ!
今日はフランス・パリ ESPACE DENSAN で開催中の展示会のお知らせです☆彡
手描き加賀友禅作家の久恒俊治先生が参加をされているイベントです。

テーマ TEXTILES (繊維製品)
展示期間 2月1日(木)~3月31日(土)
会場 ESPACE DENSAN 8 bis, rue Villedo 75001 Paris (in MAISON WA)
時間 12:00~20:00
休館日 日曜日
入場 無料
主 催 一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会
アクセス metro Pyramides(M7, 14), Quatre septembre(M3)
TEL +33 (0)1 4026 6670


IMG_8084.jpg

ESPACE DENSANは、
日本の伝統産業、工芸、芸術を紹介するための一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会がパリに設立したショールームです。

IMG_5419.jpg

【PHOTO1】 インテリア茶箱 NoriM型 加賀友禅「牡丹」

IMG_5418.jpg

【PHOTO2】 インテリア茶箱 1KS型 加賀友禅「宝尽し」

会場には、インテリア茶箱の他、ミニ桐箱の展示もされています。
2月16日(金)と17日(土)は久恒先生もイベント会場にいらっしゃる予定です。
フランスにご用がある方はぜひ、会場にも遊びにいらしてくださいね!

ESPACE DENSANのHPに久恒先生の紹介文が掲載されています。
こちらをクリック!
外国の方にもインテリア茶箱に興味をもっていただけたら嬉しいです♪